巡回サイトヘッドライン

火葬場の想い出

引用元タイトル

火葬場の想い出

:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475284445

o0400024011683687542

 
2ID:8T9owqOq0.net
焼けるまで茶をすすりながら親戚と語り合うあの時間
76ID:EJtPV/f80.net
>>2
「献杯」は「乾杯」と紛らわしい
3ID:331qY5yM0.net
焼却炉から出された時の熱気がものすごくてやばかった
4ID:OD6KTYgJ0.net
知らない親戚が沢山居た
94a987ca
 
6ID:8ETvTgjO0.net
熱かったが意識が直ぐに遠退いた
17ID:Fc1P3pgP0.net
>>6
成仏してください。
7ID:sBwC0gHi0.net
少し前のお葬式でマイクロバスから降りて火葬場までいく間は絶対に振り返ってはいけないと住職に言われたので、
みんな気をつけてたのに自転車で遅れて火葬場までやってきたニートの弟が「後ろ!車!」の二言だけで遺族全員振り返らせたの鮮やかだったな

 
8ID:kbopH6dD0.net
火葬場責任者に火力調整するところから焼けてる遺体見せられた
89ID:Ra5IaXXq0.net
>>8
火夫な
101ID:WwKU+6Xj0.net
>>8
昔は裏に回って係りの人に頼めば見せてもらえたんだってな
18ID:Fc1P3pgP0.net
>>8
それどういう状況??入れるの?
77ID:EJtPV/f80.net
>>18
「お葬式」って映画で、子供たちが
おじいちゃんの焼かれてる様子を見るという
シーンがあった
 
9ID:f+jbPtAM0.net
大きな喉仏が出ると誉められる
156ID:VMzzAr280.net
>>9
これ、
第2頚椎
マメな。



うんち
 
11ID:hudUJpDE0.net
喉仏じゃなくてほんとは背骨
34ID:yDKKF1iF0.net
>>11
マジか
84ID:INuzQoR80.net
>>34
マジです
喉仏は軟骨なので燃え残りません

軸椎という背骨だけが残ります
10ID:HlY8iyR00.net
昔は駅員みたいな帽子で敬礼してた
 
12ID:5pyCZKXS0.net
行くたびに思うのは
焼けて出てきた骨は、本人が一度も見たことのないものなんだなってことと
これがどこの骨ですと流暢に説明する係の人は、毎日毎日これを繰り返し続ける人生なんだな
ってこと
91ID:Rid62Otb0.net
>>12
全く同じ事思ってた
13ID:prtZ7pRA0.net
親が死んだ時に鼻に綿を詰められた遺体を見てもなんの感情も湧かなかったが、
火葬場で骨になってでてきた時には「あ~・・・・」って思ったな
16ID:A558HIoT0.net
ほんとにいなくなったんだなっていう確信
まだ小さいときに両祖母亡くしたから涙が止まらんかったわ
 
14ID:uLNX4AVt0.net
タケダのプラッシー
126ID:oUjOvJe00.net
>>14
なつかしす
15ID:xmltk87V0.net
親戚、近所の人が多くて何するでもなく待たなきゃいけないのが駄目
葬式全般嫌いだが、火葬は特に嫌い
19ID:dkU7VmqN0.net
親父の骨が太すぎて骨壷にまともに入らず係りの人が神妙な顔しながらスリコギでベキベキ砕いて入れてて思わず笑ってしまった
 
20ID:OvRqJU7O0.net
ドラクエの骸骨みたいに結構人の形保ったままでてくるからびびったわ
しかもなんかすり鉢棒みたいなので一族で潰す作業やらせるから吐きそうになったね
38ID:6npZ7+TG0.net
>>20
関東は少しでも骨片を骨壷に入れようとするからそうなるんだよな
腕や足の骨なんて入れやすいようにポキポキ折るし
83ID:9JXKqVUj0.net
>>20
関東の方は焼き台の下がグリルになってるからバラバラになって
出てくるけどそれ以外の地域は姿焼きが普通と火葬場スレで知った。
 
21ID:BZpgHCLs0.net
排気口から魂が抜けていくのかなと考えたこと
あれちゃんとフィルター通してるよね?
83ID:9JXKqVUj0.net
>>21
昔の火葬場は煙突から煙をモクモク吐いていたけど今の火葬場は
煙突すら何処にあるのか判らない。
hqdefault2
105ID:0lFKwJyC0.net
>>83
今自治体によって煙突はだめなんじゃないかな?
田舎だと結構あるけど
車の集まりで知り合った人が若くで死んで火葬の際煙が出てきたときみんなクラクションで見送ったのが未だに忘れられん…
25ID:a+MYR3jr0.net
ヤク中だと骨も残らない
ジジババからはチタンが出てくる
仙骨が残るとドヤ顔で年上の親戚が説明してくる
27ID:0f7Aorzn0.net
墓に霊は無いという説があるけど、親父もそういう考え
死んだら骨は寺に預けよって言う
どうなんだろうね
 
28ID:ItBkad190.net
お骨になって家まで車で帰る時に、車では絶対バックしちゃいけないって決まりで、
道中、対向車が来た時にすれ違えず止まってたら
相手はDQNカーで運転手が文句言いに降りてきたんだが
事情説明したらあっさり対向できる所までさがってくれたこと。
82ID:Y/N+VfAS0.net
>>28
名古屋の結婚式もバック厳禁。
対向車にどいてもらう時は御祝儀渡すぞ
 
30ID:P/buWp8T0.net
お骨がうつ伏せになってた
86ID:kqErlxY10.net
>>30
怖すぎ
33ID:6npZ7+TG0.net
骨壷に喉仏を入れるのは共通だが可能な限り全部押し込めようとするのが関東
残りは「適当にみつくろって」ってのが関西
36ID:qiHuStzi0.net
最近は、年齢、体重、身長だったかを入力したらそれに合わせた焼き方になる。でもそれになってから爺さん、婆さん骨が殆ど残らなかったなぁ。きっとチューニングが強めなんだろうね。
 
37ID:ifl270K00.net
骨を入れた骨壺が暖かいんだよな (´・ω・`)
60ID:Ju5GGfO/0.net
>>37
祖父の火葬の時だったが、火葬場の係員曰く、
その時の骨の温かさが、生きていた時の体温なんだそうな。
蓋をする前だったから、皆で先を争って触ってたなw
もちろん俺も触ったけど、怖いというような気持ちは無かったな。
41ID:kQSdHCPhO.net
親戚のおじさんが火葬場勤めだったんで、よく焼き具合を見せてもらってたなぁ
48ID:M8YzuRjj0.net
葬式は火葬場に併設の斎場を使うのがいちばんいい
49ID:EBFW2JmU0.net
実家のある田舎の中の田舎は火葬場が火力が弱いらしく、村の専門の役割のおっちゃんが途中で火を止めて裏返す役しててマジで尊敬したな。

坊主よりいいお膳とお礼貰ってた
52ID:IsEBhJL/0.net
お通夜、葬式、火葬場
連チャンで寿司とビールで飽きる
 
54ID:LAUgedRF0.net
壺に入らなくて係りの人が棒で砕いて詰められた…
85ID:9JXKqVUj0.net
>>54
俺の父親を焼いた時は骨壷に入らない大腿骨を二十代の係の
お姉ちゃんが割ってたな。
57ID:Eak/zEjy0.net
丸岡町にある火葬場に石田靖そっくりの男がいる。
2度ほどお世話になったが見るたび本物そっくりだ。
 
63ID:V1Cv9FSA0.net
母ちゃんが死んだ時、焼却炉の前で坊さんが待機してた
一同で礼するんだよ
そして俺とか兄貴とか遺族関係者で棺を焼却炉の中へ押しやった
坊「それでは!これにてお別れです!」
といった言葉は妙に心に残った
焼かれて骨を拾う時再び俺は泣いてしまった
いまは凄い火力で焼くのでほとんど原形をとどめてなかった
頭蓋骨を見ても型がない、はっきりと解ったのは、太ももの骨くらい
66ID:LuvJtrYv0.net
>>63
ガンが骨転移しまくってたり骨粗鬆症が進んでたらあんまり残らないな
 
65ID:osQzRQJ/0.net
焼きたての遺骨は大体ピンク色がかってる
67ID:LuvJtrYv0.net
>>65
俺の親父のときは親戚の爺さんが「酒好きはこうなるんや」って言ってたな
68ID:1YFnP99c0.net
マイクロバスに乗って帰ろうとしたら、隣で焼いてた他人チームのバスだった。
71ID:oAQSVHx/0.net
バキバキいわせながら骨壺に詰め込むの見てこれでいいのかと思った
69ID:Eak/zEjy0.net
喉仏が合唱してるように見えるから喉仏が大事に扱われる。
72ID:hb2MQn530.net
喉仏じゃないのに喉仏だと信じて疑わない老害たち
80ID:EJtPV/f80.net
霊柩車から斎場に棺を移す時に使う
電動ストレッチャーのような装置の
モーター音が、妙にうるさい
90ID:nCJkdj7q0.net
葬儀だの法事だの、遺族を苦しめるためのもの
誰にも会いたく無いのに、大勢の前に引きずり出されて意味のない儀式やらされる
 
94ID:+0PIaC/v0.net
ガンだったところがミドリ色になってた気がする
119ID:v6SuC4Ns0.net
>>94
服用していた薬のせいかと思ってた

性別で骨の太さが違うんだな
骨粗鬆症になってた部分とか観察してたら伯父が骨壺に入らない分を粉砕し始めたのでびびった
全部持って帰りたかったらしいけど
115ID:SHhsAWPV0.net
>>94
焼くと病気だった部分が黒っぽく残るっとよく聞くけど、何か根拠があるんだろうか?
154ID:ccKOY8cR0.net
>>115
俗説みたいよ
俺が聞いたのは、焼きあがった骨に色がついているのは大半ら納棺のときに入れる生花の色素が残ってると言われた
107ID:2ryG+MbV0.net
うちの田舎では十円玉を一緒に焼いて、焼けた硬貨をお守りにする。
俺も26年前に婆ちゃんと一緒に焼いた十円玉持ってる。
109ID:NjN07eJR0.net
前にようつべで火葬炉の遺体が焼けてく様子を撮影した動画を見たけど
ある一定の時間までは遺体に殆ど変化が見られないのに突然炎が上がったと思うと一気に骨になってしまうのには驚いたな
こうしてる間にも人体発火現象や白燐弾みたいなことがリアルに起きてんだよ
そう考えると火葬場って凄いわw
 
114ID:6Ge3kyGz0.net
親父が死んだとき喪主の俺が最後にボタン押すのが結構辛かった
141ID:6wEAuVWi0.net
>>114
あれって使用中を意味する小さな電飾が点くだけだから
あんなスイッチで点火はできないよ
係員が裏に回ってバーナーに点けなきゃ
125ID:DvVzzyHJ0.net
おじいちゃんの魂が空気清浄機に吸われるコピペが好き。
134ID:sN6FUuTf0.net
炉前ホールとか開けてて、ゼルダの時の神殿に入ったような気分だったわ
136ID:5QO4In+60.net
酸素が薄いし暑いしで大変だったよ
142ID:e13aWAC20.net
焼いてる間、坊さんと一緒に会食せにゃならんのがなんともかんとも
気さくで話好きな坊さんなら問題ないんだろうけどさ
144ID:zcer82kg0.net
出てきたときにシェーとかコマネチとかのポーズしててみんなを笑わせたい
150ID:0QUvwA9+0.net
和菓子セレクションみたいなお盆と薄いお茶、まっすぐ登っていく煙、満開の桜にしずかに降る雨
あまり合わないいとこの女の子の白い肌、泣いたり笑ったりするおばさん達
152ID:KTK4DMFnO.net
火葬場に行ったあと、家のガスコンロのグリルで魚焼くと火葬場思い出すんでしばらくグリル使うの止めてた
155ID:8mMnkJUK0.net
芋入れて焼こうとしたタケシ軍団
スポンサーリンク