巡回サイトヘッドライン

人工知能の研究者だけど質問ある?

引用元タイトル

人工知能の研究者だけど質問ある?

:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1465480909
84709-6-680x510
1 ID:otUHt9/AM.net
こたえるよ
3 ID:v8G2dNm70.net
助教?
9 ID:otUHt9/AM.net
>>3 特定怖いんで国立大学とだけ
4 ID:mLBxZaod0.net
専門は?
14 ID:otUHt9/AM.net
>>4 主に言語処理
7 ID:HsGYVzN00.net
ベイジアンネットワークってエキスパートシステムだろ?
21 ID:otUHt9/AM.net
>>7 いいとこつく vicariosがやってるやつな
8 ID:uUMbdFYD0.net
人工知能が書き込みする時代
11 ID:K9bbikzd0.net
非常停止ボタンって必要か
27 ID:otUHt9/AM.net
>>11 ムダだね まず兵器として使わなければ必要ない 兵器として使ったらボタンは関係ない
12 ID:DIyYlVwud.net
アカデミック?民間? 今はAIブームが来てるけど今後どうなっていくと思う?
30 ID:otUHt9/AM.net
>>12 何年かで落ち着くだろうけど冬にはならないだろうね
13 ID:qwpPeEMe0.net
AIって独学できる?
48 ID:otUHt9/AM.net
>>13 範囲広いけどできるよ 今は何でもネットにあるから
15 ID:yiCkASG70.net
松尾豊ってまともな研究者なの?
49 ID:otUHt9/AM.net
>>15 ノーコメントで
16 ID:Qr++xbzx0.net
テレビ字幕って手動らしいぜ 音声データと語彙データ使って分類自動学習させて、自動字幕作ってくれ
52 ID:otUHt9/AM.net
>>16 余裕すぎるね 5年後には自動化されてんだろ
57 ID:5Qt44AJR0.net
>>52 精度について語らなければyoutubeで既に実装されてるよ どんなアルゴリズムかは知らないけど
17 ID:ZSjIiggea.net
いつAIブームが終息すると思う?
54 ID:otUHt9/AM.net
>>17 3年くらいで一段落するだろうね けど冬にはならんだろうね
25 ID:F2eI+JzBd.net
脳機能の延長として人体にインプラントできる見込みはある?
66 ID:otUHt9/AM.net
>>25 あるね 所詮脳は電気信号だから
26 ID:DIyYlVwud.net
自然言語屋さんは人工知能の研究者とは言わないんじゃ… まぁちょっとでも機械学習してればAIと呼ばれちゃう昨今の流れなら間違ってはいないか
68 ID:otUHt9/AM.net
>>26 脳科学者なら乙 もう本当のプログラマには追いつけないからな
29 ID:ai91VFyF0.net
多次元のデータ分析はまだわかるんだけど、自然言語とか音声の処理の仕組みってどうなってんの
69 ID:otUHt9/AM.net
>>29 言語は統計っぽいのが多いね 多次元のデータ分析と似てても言語特有の問題が結構あるからね
33 ID:04b7N4wP0.net
テレビゲームのAIも強くなるの
70 ID:otUHt9/AM.net
>>33 今も勝てないの作ろうと思えばできるよ 特にfpsとか
34 ID:hUA+hJopa.net
これから流行るプログラミング言語は? 31はミス
74 ID:otUHt9/AM.net
>>34 scalaでいんじゃね
35 ID:uUMbdFYD0.net
ドローンと人工知能合わせるとか案ある?
74 ID:otUHt9/AM.net
>>35 なくはないけどハードとかロボット系はまだまだだね
38 ID:F2x5bQuM0.net
ゾルタクスゼイアンとか卵運びとかイライザとか色々都市伝説溢れまくってるけど 研究者としてどう思ってる?お偉いさんは人類滅亡説唱えてるけど やっぱ馬鹿馬鹿しいと思ってる?
44 ID:DIyYlVwud.net
>>38 馬鹿馬鹿しいまでは思わんけど現状の研究じゃ人類滅亡なんて起こりようが無いというのは少しでもかじったことがある人間から分かる ただ逆に考えるとお偉いさんからそんな意見が出てくるほど注目されてる分野であることは研究者としては幸せなことだと思う
50 ID:F2x5bQuM0.net
>>44 ありがとう 個人的に凄い貴重な意見だった オカルト好きだから真逆の研究者はどう思ってるのか聞いてみたかったんよ
77 ID:otUHt9/AM.net
>>38 イライザはただのボットだから何とも言えんけど 人類滅亡はかなりありえるよ 人工知能の暴走じゃなくてテロリストの暴走だね 所詮プログラムだから自己暴走はほぼない けど捉え方によっては核より危ない
101 ID:F2x5bQuM0.net
>>77 なるほどね やっぱり頭の中には知識として考えてはいるって感じだね もし悪用されたら、みたいな感じで わかったわ。ありがとう
39 ID:/xgTUbbB0.net
実は>>1はすでに死んでいて 人工知能が書き込んでいる
41 ID:m0t7Xree0.net
ディープラーニングとかってニューラルネットワークのBP学習の偉い版って認識でいいの?
80 ID:otUHt9/AM.net
>>41 偉い版というかうまくできるようにした版
43 ID:cAfRft020.net
りんなより凄いbot作った?
80 ID:otUHt9/AM.net
>>43 botは作り込めばいくらでも作り込める ほぼ人間にもできるよ、5年後には楽勝だろうね
46 ID:zhFTt3AH0.net
人間との違いは素材だけの人工知能出来ると思う? 感情、思考を持ち自分で考え行動する。性格もある。 ディープラーニングとかあんなん人工知能でもなんでもなくね
86 ID:otUHt9/AM.net
>>46 それ単体ではディープラーニングも人工知能とは呼べない けど人間も所詮パターン認識器なんだよ 小さい普通のコンピュータで再現できる脳みそがディープラーニング これが今100万個のものが1000億個になったらどんな機能を発現するか? そのときは人間の脳みそを100%コントロールしたものが再現されるだろうね
56 ID:fI2U2GPM0.net
同じAI同士が将棋したらどっちが勝つん?
91 ID:otUHt9/AM.net
>>56 そのAI同士対戦させて戦法あみだすの AlphaGoにもう使われてる
59 ID:yiCkASG70.net
>>56 たぶん現在時間をもとに乱数で盤面を調べるのでいい乱数を引いたほうが勝つ
64 ID:070VMF0G0.net
>>59 それプログラムっていうか関数のお話だけど、そんなもんなのか? もっと違う要因で意思決定するだろ
65 ID:fI2U2GPM0.net
>>59 運ってこと? つまり1000回10000回勝負させたら戦績五分になるんか?
67 ID:070VMF0G0.net
>>65 だよな人工知能は人間と違って疲労がないからな
58 ID:hUA+hJopa.net
>>1 将来見据えて人工知能関連のプログラミング言語覚えるには何がいいの?
95 ID:otUHt9/AM.net
>>58 今はpythonだがjavaとcppわかるといい あとはscala
60 ID:070VMF0G0.net
人工知能が人工知能を創造するんだろ?
95 ID:otUHt9/AM.net
>>60 それが大切だが今その動きはあまりない
61 ID:lhf0VzD0r.net
>>1 AIの擁護団体がおるのマジ? AIの危険性やばくね?
100 ID:otUHt9/AM.net
>>61 今は危険じゃない 二十年後テロリストに使われたらマジで危険かもね
63 ID:zhFTt3AH0.net
Blue Brainどうなってるの?これこそ真の人工知能への道だろ
100 ID:otUHt9/AM.net
>>63 おれはあまり好きなアプローチじゃない いわゆるリバースエンジニアリング
73 ID:F2eI+JzBd.net
脳欠損部位を補う支援AIとかできたら凄いだろうなぁ あとシンギュラリティって本当にくると思う?
105 ID:otUHt9/AM.net
>>73 何をシンギュラリティと呼ぶかだけど 底辺の作業を奪うのは15年以内に来る 30年したらほぼ今人間がやってる仕事はなくなる 知能の一部分に限っで言うとこんな感じだろ 人間知能全般を完全に超えるのも長く考えても50年以内だろうね
79 ID:ZfpR+Gv20.net
ディープラーニングを簡単に説明してください
107 ID:otUHt9/AM.net
>>79 多層脳
81 ID:070VMF0G0.net
人間の数万倍の速度で成長してこそ人工知能
107 ID:otUHt9/AM.net
>>81 そのうちくるよ
82 ID:lhf0VzD0r.net
人工知能に感情を付加可能?
107 ID:otUHt9/AM.net
>>82 楽勝過ぎ 感情のパターンなんてすごい単純だから
83 ID:4LfHwLRU0.net
で、パラダイムシフト実際どうよ ありそう?
108 ID:otUHt9/AM.net
>>83 今もITで起きてるけど もっとすごいのが15年後くらいに小さい波で 30年後に大きい波で来るだろうね
84 ID:ajwjhLCm0.net
レゴマインドストームについて一言 もらったからどういう風につかえばいいのかなって思った
108 ID:otUHt9/AM.net
>>84 あれはおもちゃやん
89 ID:cAfRft020.net
謎の5年後への期待は何だ
112 ID:otUHt9/AM.net
>>89 すぐにやろうと思えばできるんだけど まだできてないことってくらいだね
90 ID:hUA+hJopa.net
C言語やPython勉強しても人工知能分野では将来性無い?
115 ID:otUHt9/AM.net
>>90 現状は重要 理論からすると言語は何でもいいんだけどね
93 ID:fWrD3/lLd.net
人工知能と人工無能の違いを教えて
115 ID:otUHt9/AM.net
>>93 人工無能はただプログラミングしただけのものだろ
98 ID:YH26uorj0.net
人工知能の研究者ってどうやってなるの?
121 ID:+K8zm5rBM.net
>>98 まず数学、そしてプログラミングできりゃいいよ
99 ID:4LfHwLRU0.net
量子コンピュータの開発は人工知能界に影響するんかな?
121 ID:+K8zm5rBM.net
>>99 量子コンピューターが実現された瞬間人工知能は解き放たれる
106 ID:Y+A6pqrk0.net
10年後の携帯電話はどうなってる?
123 ID:+K8zm5rBM.net
>>106 興味ない
113 ID:NrePEIjO0.net
ノーフリーランチ定理ってどうしようもないの?
123 ID:+K8zm5rBM.net
>>113 いいとこつく もっと数学が発達しないとね 全部は無理でももっとBPよりいい方法はあるだろうね
114 ID:4LfHwLRU0.net
でこれが実は人工知能のテストスレでした とかだったら笑える…笑えない
119 ID:hUA+hJopa.net
FXとか株とかそういう系の人工知能作るなら何がいい? scala?
129 ID:+K8zm5rBM.net
>>119 はやく動くCか最低java
130 ID:IntWNi0B0.net
どんな数学を使うの?
135 ID:+K8zm5rBM.net
>>130 本気なら代数幾何とか エセなら1階微分でおけ
132 ID:bFfj32Z6a.net
バーチャルリアリティ(VR)と人工知能組み合わせたら何が出来ると思う? あるいは面白いことできる? できるならどういう事想定される?
140 ID:+K8zm5rBM.net
>>132 VRと人工知能なら一番は体験そのものを作ることでしょう 環境そのものを人工知能が、演じられるなら
136 ID:9Y/CngEa0.net
tensorflowとか言うGoogleのAIについて
143 ID:+K8zm5rBM.net
>>136 AIじゃなくてただのAIオープンソースな 今世界の中心だろうね
137 ID:c+qjCd7w0.net
機器の異常検知みたいに滅多に起きないケースだから教師データが少ない場合はどういうアプローチをとるのが定番なの?
143 ID:+K8zm5rBM.net
>>137 ベイズ統計が定番
141 ID:irrgDkxpa.net
いつになったら人工知能と恋愛できるようになるの?髭生やさないとだめ?
147 ID:+K8zm5rBM.net
>>141 遠くない未来に来るよ 会話なら本気で入れこむボットができる
142 ID:rgy4w2xt0.net
実用レベルで自然言語を扱えるAIを作るには AIに身体もしくは5感に相当するセンサを与える必要があると思う?
147 ID:+K8zm5rBM.net
>>142 いい視点だが ほぼないだろうが、視覚は大切だからなぁ
148 ID:KD1PnFxT0.net
ベイズってこんなところででてくるんや ギャンブルする人のためのもんだとおもってたJCそっくりに会話できるAIをつくるには本物のJCつれてきて実験しないといけないの?
150 ID:+K8zm5rBM.net
>>148 JCの会話録あればおけ
155 ID:KD1PnFxT0.net
>>150 そのJCに取材する仕事につくにはどうしたらいいですか 研究者にならないとだめ?
162 ID:+K8zm5rBM.net
>>155 もう教師になれよ
168 ID:KD1PnFxT0.net
>>162 教師だと如何わしい質問できないだろ・・・おれみたいなアホでもちょっとした設定ファイルとか書くだけで自分好みのAI作れるようになるのは何年後くらいになる? りんなのカスタマイズみたいの
149 ID:whFVI8PY0.net
グーグルが作った人工知能見てどう思った?
151 ID:+K8zm5rBM.net
>>149 技術はすごい けど汎用性はあまりない
152 ID:irrgDkxpa.net
人間そっくりにするとしたら忘却は必要なよ?
162 ID:+K8zm5rBM.net
>>152 もうその機能あるよ
153 ID:c+qjCd7w0.net
センサがいっぱいあるときに分析に関係なさそうなセンサを間引くにはどうしたらいい?
162 ID:+K8zm5rBM.net
>>153 ディープラーニングさせてパラメータ見る
154 ID:qD6ZzwBM0.net
人工知能の研究って要するにプログラミング? 結構地味だったりする?
162 ID:+K8zm5rBM.net
>>154 地味は地味よ
159 ID:/NVlww+W0.net
意味処理の研究やってる?
164 ID:+K8zm5rBM.net
>>159 脳科学参考に学ぶ程度
スポンサーリンク